日清食品・安藤百福 Scholarship

安藤財団は、食科学の発展に寄与する研究に取り組む大学院生を支援する給付型奨学金「日清食品・安藤百福 Scholarship」を設立し、2021年度より返済義務のない奨学金の給付を開始します。

日本国内には、経済的理由で就学が困難な学生を支援するためのさまざまな奨学金制度があります。しかしながら、大学院生に特化した奨学金制度は十分ではなく、アルバイトや家庭からの仕送りで学費や生活費を工面している学生が少なくありません。さらに、今般の新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、問題は深刻化しています。

大学院は研究者や高度で専門的な職業人の養成をすることから、日本の将来を担う優秀な人材が、経済的な問題を理由に大学院への進学をあきらめたり、大学院からの休学または退学を余儀なくされると、新たなイノベーションを創出する機会を失うことにもなりかねません。

安藤財団は『食科学のイノベーションをコロナ禍で停滞させてはならない』との思いから、これまでの食文化振興事業の経験を活かすことのできる本奨学支援事業を創設しました。

安藤百福が掲げた「食創為世 (食を創り世の為につくす)」という理念のもと、これからも食科学の発展、振興を担う人材育成を支援していきます。

募集要項

募集要項をご確認の上、ご応募の準備を進めていただきますようお願い申し上げます。(募集期間:3月中旬〜5月上旬)

応募用紙

願書
研究内容
推薦書